スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ハーブアンチョビパン粉でいわしのベッカフィーコ

2013.05.31(23:58)
今日のテーマ食材は、真いわし。

しょうが煮、梅煮、フライ、蒲焼、つみれ、ハンバーグ……

と、なんでもござれのいわしを、

今日はイタリアン、いわしのベッカフィーコに!!

ベッカフィーコとは聞き慣れない名前ですが、

もともとは、シチリアにすむちょっと太めの鳥をさす言葉。

いわしのおなかに詰め物をして丸め、尻尾をピンと立てた

姿がこの鳥に似ていることから、

いわしのベッカフィーコという料理名になったのだそう。

本場のレシピは、松の実、レーズン、アーモンド、パン粉などを

詰めるのだけれど、いつも家庭にあるもので、

思い立ったらすぐ作れる超簡単レシピにアレンジ。

アンチョビとにんにくのコク、そしてハーブの香りが食欲をそそり、

ビールやワインがクイクイッとすすんでしまう絶品おつまみ!?

              いわしのベッカフィーコ


♪ 「ハーブアンチョビパン粉でいわしのベッカフィーコ」 ♪ 超簡単レシピ

● 材料

いわし…4尾
にんにく…1片
アンチョビ(フィレ)…2枚
パン粉…1/2カップ
オリーブオイル…大さじ3
ローズマリー、タイム、バジルなどのハーブ
(ドライでも可)…適量

● 作り方

① いわしは頭と内臓をとって手開きし中骨をとる。
(背びれもとるが、尾は残す)
② いわしに塩・こしょうする。
③ みじん切りにしたにんにく、アンチョビ、フレッシュハーブ、
パン粉、オリーブオイルをよくまぜ、香草パン粉を作る。
④ 香草パン粉の2/3を4等分し、いわしの身側にのせ、
端から巻いていき、爪楊枝で止める。
⑤ オープンシートを敷いた天板に4のいわしをのせ、
香草パン粉の残りをまぶしつけ、オリーブオイル(分量外)
をまわしかける。
⑥ 200度に余熱したオーブンでこんがりするまで10分ほど焼く。







お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!






http://ameblo.jp/ryoripapa/


スポンサーサイト

<<赤ワインと酢が決め手の鶏チャーシュー | ホームへ | 鶏もつ(砂肝とレバー)の赤ワイン煮込み>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1466-aefbbfda
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。