圧力鍋でさんまの梅酒煮

2013.10.25(18:47)
旬のさんまの食べ方といえば、やっぱり塩焼き。

身はもちろんのこと、ほろ苦いワタ(内臓)のおいしさといったら!!

でも、唯一の難点が、栄養満点の骨を食べられないこと……。

そこで今日は、骨まで食べることを最大のテーマに、

「圧力鍋でさんまの梅酒煮」 を作ってみました。

塩焼きにした場合は脂が落ちてしまうけれど、

実はこの脂の中にこそ、生活習慣病予防に効果があるといわれる

栄養素=DHAとEPAが豊富に含まれているのだそう。

つまり、骨まで食べるために作った「さんまの梅酒煮」は、

DHAとEPAをあますところなく摂るための最善の方法だったというわけ。

              圧力鍋でさんまの梅酒煮


♪ 「圧力鍋でさんまの梅酒煮」 ♪ 超簡単レシピ

● 材料

さんま…3尾
しょうが(薄切り)…1片分
梅酒…1カップ
しょうゆ…大さじ3
みりん…大さじ1

● 作り方

① さんまは頭と尾を切り落として内臓をとり、水で洗って4つに切る。
ペーパータオルで水気をふく。
② 圧力鍋に、さんま、しょうが、梅酒、しょうゆ、みりんを入れて火にかけて
フタをする。蒸気が出てピンがあがったら弱火にして20分加圧する。
③ 火を止め、そのまま自然放置する。
④ ピンが下がったらフタをあけ、さんまを器に盛り付ける。煮汁をかけ、
しょうがの千切りを天盛りする。






お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!






http://ameblo.jp/ryoripapa/


スポンサーサイト

<<豚肉の梅酒角煮 | ホームへ | トッポギと長芋のコチュジャン煮>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1574-6889300a
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア