スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

冷やごはんで時短いかめし

2013.12.07(09:50)
今日のテーマ食材は、その安さにつられ、

ついつい買ってしまった 1杯 100円のするめいか。

さて、何を作ろうか? と家に帰ってから考えると……

「いか刺し」がいちばん簡単だけれど

娘の希望は「あたたかいもの」だからNG。

「いか大根」を作るには大根がないし、

「いかのリングフライ」はカロリーが高いのでダメ。

そのとき閃いたのが、「いかめし」。ただし、

もち米とうるち米で作るには時間がないため、

冷やごはんをチンして、「時短いかめし」にしちゃお!!

胴体が22~23cmほどのするめいか2杯に対し、

ごはん1膳がぴったりの分量。もち米の場合はふくらむことを考え、

7分目ほどにするけれど、ごはんの場合はぎっしり詰めても大丈夫。

              冷やごはんで時短いかめし


♪ 「冷やごはんで時短いかめし」 ♪ 超簡単レシピ

● 材料 (2人分)

するめいか…2杯
冷やごはん…1膳分
A <しょうゆ…大さじ1
みりん…大さじ1>
B <だし…2カップ
しょうゆ…大さじ4
みりん…大さじ2
酒…大さじ2
しょうが(薄切り)…2~3枚>
片栗粉…小さじ1

● 作り方

① いかは足をわたごと抜く。軟骨も取り除き、胴の中をきれに洗う。
足は目の下で切り、目、つちばし、吸盤を取り除き、1cm幅に切る。
② 耐熱ボウルに1の足とAを入れて和えてからラップをかけ、
600wの電子レンジで1分加熱する。
③ 冷やごはんは電子レンジで低めの温度(50℃位)に温めなおす。
④ 2のボウルに3のごはんと片栗粉を加えてよくまぜる。
⑤ 4を2等分し、いかの胴にぎゅっと詰め、楊枝で止める。
⑥ フライパンにBを入れて火にかける。煮立ったら5のいかを入れ、
落としぶたをして10分ほど煮る。いかを裏返しさらに10分ほど煮る。
⑦ 火を止めそのまま冷まし、あら熱がとれたらいかをとりだして
切りわけ、器に盛り付ける。
⑧ 7のフライパンを強火にかけて煮詰め、とろみがついたら火を止め、
7のいかにかける。




お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!





http://ameblo.jp/ryoripapa/



スポンサーサイト

<<豚肉とリンゴの白ワイン蒸し | ホームへ | 大根とウィンナーのめんつゆ煮>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1605-6eeaaac6
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。