スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アップルミントのざっくりさっくりスコーン

2014.02.06(23:26)
今日作ったのは、バレンタインスイーツ。

あと一週間以上もあるのに、なぜ今なの?

しかも、なぜおっさんが作るの?

実はこれ、バレンタインスイーツの試作品なんです。

うちの娘、毎年毎年、同じようなレシピでクッキーを作っているから、

そろそろ新しいものを作ったほうがいいのでは?

なんてことを勝手に考え、試作品を作るに至ったわけなのです。

できあがったのは、「アップルミントのざっくりさっくりスコーン」。

角切りにしたリンゴ煮がごろごろと入っているため、

型で抜くのはちょっと無理。ざっくりと丸めて成形し、

焼きあげると、さっくりとした食感になるため、

「アップルミントのざっくりさっくりスコーン」と命名したわけ。

リンゴと相性のいいブランデーとペパーミントを隠し味にした

ちょっと大人味のスコーンでもあります。

              アップルミントのスコーン


♪ 「アップルミントのざっくりスコーン」 ♪ 超簡単レシピ

● 材料

薄力粉…200g
ベーキングパウダー…小さじ2
塩…ひとつまみ
オリーブオイル…50cc
牛乳…80cc
<フィリング・リンゴ煮>
リンゴ…1個
きび砂糖…大さじ2
ブランデー…大さじ1
GABANペパーミント…小さじ1

● 作り方

① リンゴは皮をむき1cm角に切り、鍋に入れる。
きび砂糖を加えて火にかけ、ヘラでまぜながら汁けをとばし、
仕上げに香りづけのブランデーとペパーミントを加えてさっと煮る。
そのまま充分に冷ませば、リンゴ煮のできあがり。
② ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を入れてまぜる。
③ オリーブオイルを加え、すりつぶようによくまぜる。
④ リンゴの半量、牛乳を加えてまぜる。
⑤ 生地を12等分してまるめ、オーブンシートを敷いた天板に並べ、
200℃のオーブンで15分焼く。
※ リンゴ煮の残りは、別のお菓子作りに使ってください。


【レシピブログの「手作りで楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中】

バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスブログ






お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/



スポンサーサイト

<<赤ワインが決め手の煮込みハンバーグ | ホームへ | 黒酢が決め手の鶏チャーシュー >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1650-8e517e6d
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。