スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

新玉ねぎとハムのエピ風

2014.04.23(10:29)
旬の新玉ねぎを使ったパンを作りたい、

と思ったのが、そもそものはじまり。

せっかくの新玉ねぎなのだから、炒めることなく、

生のまま、そのおいしさを楽しめるものがいいなぁ。

しかも、いわゆる惣菜パンではなく、

ちょっとおしゃれなフォルムだとなおうれしいなぁ……。

そんな漠然とした考えを形にしたのが、「新玉ねぎとハムのエピ風」。

先日作り扱いやすかったソフトフランスの生地を使い、

粒マスタードを塗ってから、ハムと新玉ねぎをのせる。

ベーコンだとコクがありすぎて新玉ねぎの良さを

消してしまいだったためあえてハムを使用。

(実際は買い置きがハムしかなかったのだけれど……)

              新玉ねぎとハムのエピ風1


♪「新玉ねぎとハムのエピ風」 ♪ 超簡単レシピ

● 材料

強力粉…200g
薄力粉…50g
塩…5g
きび砂糖…5g
オリーブオイル…5g
水…150ml
ドライイースト…3g
玉ねぎ…1/4個
ベーコン…3枚
粒マスタード…大さじ1
マヨネーズ…適量

● 作り方

① パンケースに強力粉、薄力粉、オリーブオイル、塩、きび砂糖、オリーブオイル、
水を入れ、イースト容器にはドライイーストを入れ、「パン生地」コースを選び、
スイッチを入れる。
② 生地ができたら取り出して3等分し、固く絞った濡れ布巾をかけ15分休ませる。
③ 新玉ねぎは薄切りにし、長さを半分に切る。ハムは3等分にする。
④ めん棒で15×20cm位の大きさに伸ばし、粒マスタード1/3量を塗り、ハム2切れ、
新玉ねぎ1/3量をのせる。
⑤ 手前1/3を折り返し、しっかり押さえる。奥からも1/3を折り返し、合わせ目を
しっかりと閉じる。※残りの生地2つも同様に成形する。
⑥ オーブンシートを敷いた天板にのせ、固く絞った濡れ布巾をかけ、40℃で
30~40分二次発酵させる。
⑦ ハサミで斜めに深く切り込みを入れ、生地を左右交互に倒し、切り込みに
マヨネーズをかける。
⑧ 霧吹きで水を吹きかけてから、210℃に予熱したオーブンで15分~20分焼く。

              




お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/



スポンサーサイト

<<おからのなんちゃってポテサラ | ホームへ | かぼちゃと豚肉のほっこり煮>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1713-81b225fd
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。