スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

牛もつのピリ辛どて煮風

2014.06.09(19:15)
真夏のような陽気から一転、最高気温は20度ほどに。

ちょっと涼しくなったこのチャンスを生かして作ったのが、

煮込み。大根が半分残っていて、

買い置きのこんにゃくがあったことに加え、

テレビで名古屋のグルメ番組を見たこともあり、

イメージしたのは「どて煮」。

              牛もつのピリ辛どて煮風1

本場では牛すじを使うらしいのだけれど、

手に入らず、牛もつで代用。

味の決め手は八丁味噌なのだけれど、切れていて、

味噌+コチュジャンでピリ辛にアレンジ。

どて煮とはまったくの別物じゃん!

っと言われてしまえばそれまでなのだけれど、

なかなかの出来栄えで「牛もつのピリ辛どて煮風」と命名。

              牛もつのピリ辛どて煮風2


♪「牛もつのピリ辛どて煮風」♪ 超簡単レシピ

● 材料

牛もつ(ボイル)…400gg
大根…1/2本
こんにゃく…1枚
長ねぎの青い部分…1本分
しょうが…1片分
だし…2カップ
酒…1カップ
味噌…60g
コチュジャン…40g
砂糖…大さじ2
みりん…大さじ2

● 作り方

① 鍋にたっぷりの湯を沸かし、牛もつ、長ねぎの青い部分、
しょうがの皮を入れ15分ほど茹で、ざるにあげてよく洗う。
② 大根は1.5cm厚のいちょう切りにし、下ゆでする。
こんにゃくは手でちぎり下ゆでする。
③ 圧力鍋にだし以下の材料を入れて中火にかけ、1の牛もつ、
薄切りにしたしょうがを加える。フタをしてピンが上がったら
弱火にし15分加熱。
④ 火を止め、急冷し、フタをあけ、2の大根とこんにゃくを
加える。
⑤ フタをして中火にかけ、ピンが上がったら弱火し、10分
加熱したら火を止め、そのまま自然放置。
⑦ ピンが下がったらフタをあけて中火にかけ、煮汁が半量に
なるまで煮詰める。





お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<蒸し鶏と蒸しなすの充実野菜だれ | ホームへ | 見目麗しいマシュマロトースト>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1748-ef5179c2
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。