スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黒こしょうとハーブのしっとりジューシー鶏ハム

2014.07.02(15:09)
10年ほど前ブームになった鳥ハム(鶏ハム)だけど、

うちでは未だバリバリ現役の人気レシピ。

増量剤・結着剤・発色剤・防腐剤・化学調味料などの

添加物を一切使わない完全無添加ハムって、

なかなか手に入らないから、自分で作るのがいちばん‼

しかも、高タンパク・低脂肪の鶏胸肉を使うためカロリーは低いし、

材料費は安いし、もちろんおいしいし…と言いことづくめ。

              黒こしょうとハーブのしっとりジューシー鶏ハム1


いろいろ試した結果たどり着いた我が家の鶏ハムレシピは、

漬け込み2日、塩抜き10分、厚手鍋で沸騰1分。

水に30分から1時間漬けて塩抜きするレシピが多いけれど、

塩抜きしすぎると味気なくなるし保存性も落ちるため10分に。

また、加熱に関して、多くのレシピでは

再沸騰したらすぐ火を止めるとあるのだけれど、

特に夏場は中途半端な火入れだと傷みやすいため注意が必要。

そこで保温性の高い厚手鍋(ストウブ、ル・クルーゼなど)を使い、

鶏肉をラップでくるんでからさらにアルミホイルで巻き、

沸騰した湯で1分加熱してから火を止めそのまま放置。

よくいえば慎重、悪くいえば臆病なレシピなのだけど、

しっとりジューシーで味わい深い仕上がりには自信あり

              黒こしょうとハーブのしっとりジューシー鶏ハム2


♪「黒こしょうとハーブのしっとりジューシー鶏ハム」♪ 超簡単レシピ

●材料 4人分

鶏胸肉…2枚
砂糖…小さじ4
塩…小さじ4
黒こしょう…適量
ハーブミックス…適量

●作り方

① 鶏肉の皮はフォークでまんべんなくさす。裏返してから
観音開きにし、麺棒などでたたき厚さを均一にする。
鶏胸肉の片面につき、砂糖小さじ1/4、塩小さじ1/4をすり込む。
② 密閉袋に入れ冷蔵庫で2日間寝かせる。
③ 2の鶏肉を取り出し流水で洗う。ボウルに水を張って鶏肉を
10分漬け塩抜きする。再度流水で洗ってから水気をふきとる。
④ ラップを広げ、黒こしょうをまんべんなくふり、鶏肉の皮を
下にしてのせる。その上面にも黒こしょうをふり、端からまるめ、
ラップで巻いてキャンディ状に形を整え、さらにアルミホイルで包む。
もう1枚はハーブミックスで同様に。
⑤ 厚手鍋(ストウブ、ル・クルーゼなど)に湯を沸かし、3の鶏肉を
入れ、沸騰した状態で1分加熱したら火を止める。フタをして、
冷めるまで7~8時間そのまま放置する。
⑥ 鍋から取り出しラップをはずし、食べやすく切り分ける。

              黒こしょうとハーブのしっとりジューシー鶏ハム3



お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<かつおとほうれん草のピリ辛ユッケ | ホームへ | チリ辛オニオンソースのチキンソテー>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1765-487519a1
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。