たっぷりきんかんのオリジナル鳥もつ煮

2014.09.17(20:50)
テレビでもたびたび紹介される角上魚類へ。

鮮度がよく、種類が豊富で、安いため、実家に帰ったときは、

ここに寄って魚を買うのがいつものパターン。

ところが、角上魚類に入る直前、隣接する精肉店で、

珍しいものを見つけちゃった!!

鶏のきんかんだ!! いつも行くスーパーには

決して売っていないため、なんだかものすごくうれしい。

きんかんとくれば、B-1グランプリ優勝の

甲府鳥もつ煮を作るしかないでしょ!!

ここでは鶏のきんかん、砂肝、ハツ入りレバーを買い、

当初の目的、角上魚類でも、超激安

1尾120円の北海道産さんまを見つけて大満足し、帰宅……。

              たっぷりきんかんのオリジナル鳥もつ煮1


甲府鳥もつ煮を作るうえで参考にしたのは、

ご当地グルメ、『甲府鳥もつ煮』の地域ブランド化を目指す

『みなさまの縁をとりもつ隊』公式ページ。

このHPのレシピによると、材料は、レバー300g、砂肝250g、

ハツ50g、きんかん50g、ひも50g。

フライパンに醤油100g、砂糖100gを入れて煮立たせ、

もつを加えちょっと混ぜフタをする。ときどきフタを

開けてかき混ぜ、ふちにたれがこびりつくぐらいで完成とのこと。

これが本場のレシピだということは重々承知していけれど、

下処理は血を取り除き切り分けるくらいだし、

醤油と砂糖だけで煮込むというのにもちょっと違和感があり、

僭越ながら勝手にレシピを変更し、

「たっぷりきんかんのオリジナル鳥もつ煮」を作っちゃいました。

その特徴は、きんかん、砂肝、レバーの分量が1:1:1。

そして煮込むたれ、醤油、砂糖、酒の分量も1:1:1。

丁寧に下処理し、下ゆでしてから煮込むこと。

このレシピで作った鳥もつ煮は大成功で、ビール大好きな妻も、

「おいしい!! おつまみに最高!!」と大喜び!!!!!

              たっぷりきんかんのオリジナル鳥もつ煮2


♫ 「たっぷりきんかんのオリジナル鳥もつ煮」 ♫ 超簡単レシピ

● 材料 

鶏のきんかん…300g
鶏の砂肝…300g
鶏のレバー(ハツ入り)…300g
醤油…100ml
砂糖…100g
酒…100ml

● 作り方

① きんかんは水から15分ほど茹でざるにあげる。
② 砂肝はつながっている部分を切り離してから、
切り込みを入れ、さっと茹でてざるにあげる。
③ レバーとハツ(心臓)は真ん中に包丁を入れ
流水で洗いながら血合いを取り除く。水に10分ほど
さらしてからさっと茹でてざるにあげる。
④ フライパンに醤油、砂糖、砂糖を入れて強火にかけ、
煮立ったらきんかん、砂肝、レバー、ハツを加え、
かき混ぜながら煮込み、煮汁が少なくなったら火を止める。







ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<具だくさんひじきの煮物 | ホームへ | ウィンナー豆乳マヨロール>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1819-5981a2b5
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア