皮付き豚バラ肉のプルンプルン角煮(ラフテー)

2014.09.23(15:25)

あっ、こんなもの売ってるんだ?!

と思わず飛びついて買ってしまったのは、

琉球豚バラ肉ブロック皮付き。

これで何を作るか、といえば、もちろんラフテー。

沖縄料理の定番中の定番で、プルンプルンの皮が

たまらなくおいしい皮付き豚バラ肉の角煮です。

              皮付き豚バラ肉のプルンプルン角煮(ラフテー)1


本当であれば、豚バラ肉を充分下ゆでし

余分な脂を落としてから、

かつおだし、泡盛、きび砂糖、醤油で

2~3時間はコトコト煮込みたいところ。

でも、泡盛はないし、そんな時間もない……

ということで、泡盛は常備している芋焼酎に代え、

圧力鍋を駆使することで時短に成功!!

脂身の多い豚バラ肉なのに、少しも脂っぽくないし、

皮はプルンプルンで、肉はトロントロン。

これまで何十回も豚の角煮を作ってきたけれど、

文句なしに今回のレシピが最高の出来ヽ(^◇^*)/ ワーイ

              皮付き豚バラ肉のプルンプルン角煮(ラフテー)2


♫ 「皮付き豚バラ肉のプルンプルン角煮(ラフテー)」 ♫ 超簡単レシピ

● 材料 4人分

豚バラ肉(皮付き)…800g
長ねぎ青い部分…2本分
しょうが薄切り…6枚
かつおだし…300ml
泡盛(芋焼酎)…200ml
きび砂糖…大さじ4
醤油…大さじ4
ゆで卵…4個

● 作り方

① 鍋にたっぷりの湯をわかし、豚肉を5分ゆで汚れを落とす。
② 豚肉を洗ってから圧力鍋に入れ、ひたひたより多めの
水、長ねぎ、しょうがを加え、フタをして加圧する。
③ ピンが上がったら弱火にし、15分で火を止め、急冷。
④ フタを開けて豚肉を取り出し、粗熱が取れたら好みの
大きさに切り分ける。
⑤ さっと洗った圧力鍋にかつおだし、泡盛(芋焼酎)、砂糖、
豚肉を入れて強火にかけ、煮立ったらあくをとり、醤油を加え、
フタをして加圧。
⑥ ピンが上がったら弱火にし、15分後に火を止め自然放置。
⑦ ピンが下がったらフタをあけ、殻をむいたゆで卵を加え、
煮汁をからめながら半量ほどになるまで煮詰める。






お弁当も作ってます!

パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<フライパンで作る焼酎鶏チャーシュー | ホームへ | おからと豆乳のなんちゃってポテトサラダ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/1823-b86046d9
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア