鳥海なめこのフリッター

2016.03.17(08:46)
実家近くのスーパーで見つけた、“鳥海なめこ”。

普通のなめことは比べ物にならない大粒で、

毎年、新潟の友人が送ってくれる天然なめこのよう。

似たような品種の、“オッキーなめこ”は食べたことがあるけれど、

鳥海なめこと出会うのは初めてだし、98円という特価にもひかれ、購入。

帰宅後、「さて、どうなって食べる?」とOちゃんに尋ねると、

「やっぱり味噌汁かね」

「う〜ん、それもいいけれど、なめこおろしとか、天ぷらとか」

「えっ、天ぷら⁈ なめこの天ぷらなんて食べたことないねぇ」

「それなら天ぷらにしようよ。いや、フリッター(フリット)のほうがいいかな。

ふわふわの衣のほうが食べやすいと思うから」

そんなこんなで作ってみた、「鳥海なめこのフリッター」。

傘寿にして初めて食べるOちゃんは、

「これはおいしい、本当においしい」と言いながら、

3つも4つもパクパク。何個も食べるのは少食な彼女にとっては珍しいことで、

ふわふわサクサクの食感がいたく気に入ったよう。

鳥海なめこのフリッターa

♫ 「鳥海なめこのフリッター」 ♫ 超簡単レシピ

● 材料 4人分

鳥海なめこ…1袋
薄力粉…100g
水…100cc
ベーキングパウダー…小さじ1
塩…少々

● 作り方

① 溶き卵に水を混ぜて卵水を作る。
② ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を入れて混ぜ合わせ、卵水を加えて混ぜ衣を作る。
鳥海なめこのフリッター4
③ なめこは石突きをカットしほぐし、さっと水洗いし水気を切る。
鳥海なめこのフリッター3
④ 薄力粉大さじ1(分量外)を加えてまぶす。
鳥海なめこのフリッター5
⑤ 衣にくぐらせ180℃の油で揚げる。
鳥海なめこのフリッター7
⑥ 表面がからりとしたら引き揚げ、網にあげて油を切る。
鳥海なめこのフリッター8


この日は、大根おろしとオーロラソースを添えて。
鳥海なめこのフリッターb





お弁当も作ってます!


パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<骨までやわらか!! いわしの黒酢しょうが煮 | ホームへ | ノンオイルでヘルシーなチムシンジ(豚レバーの汁物)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/2123-ca8a7ff1
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア