よだれ鶏(四川風ピリ辛鶏)とトマトのバンバンジー風

2016.08.31(10:25)
思わずよだれが出るほどおいしいということから

その名がついた“よだれ鶏”。

花椒(ホワジャオ)の香りが食欲をそそる夏にぴったりの一品です。

もやしや香菜(パクチー)と食べるのが普通ですが、

今日はトマトときゅうりを添えてバンバンジー風に。

盛り付けに工夫すれば、ホームパーティーの前菜にも。

よだれ鶏(四川風ピリ辛鶏)とトマトのバンバンジー風

♫ 「よだれ鶏(四川風ピリ辛鶏)とトマトのバンバンジー風」 ♫ 超簡単レシピ

● 材料 2人分

鶏むね肉…1枚
トマト…1個
きゅうり…1本
枝豆(ゆで)…適量
A <鶏の蒸し汁…大さじ2
醤油…大さじ2
黒酢…大さじ1
ゴマ油…小さじ2
ラー油…小さじ2
砂糖…小さじ1
白ごま…大さじ1
おろししょうが…小さじ1/2
おろしにんにく…小さじ1/2
花椒…小さじ1/2

● 作り方
① 鶏肉は皮をとり、厚さを半分に切る。フォークを数か所刺し、塩こしょうをもみこむ。
② シリコンスチーマーに1の鶏肉、長ねぎの青い部分10cm、しょうが薄切り2枚を入れ、酒大さじを回しかけ、フタをし、600wの電子レンジで3分加熱。鶏肉を裏返し、さらに3分加熱し、そのまま粗熱をとる。
③ キュウリは細切り、トマトは半分に切ってから5mm幅に切る。
④ Aを混ぜてピリ辛だれを作る。
⑤ 器にキュウリを盛り、切り分けた鶏肉をのせ、周囲にトマトを飾り、4のピリ辛だれをかけ、枝豆をちらす。





インスタグラムはじめました!
http://www.instagram.com/sucre176612/


お弁当も作ってます!


パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 最新レシピが盛りだくさん!!

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!




http://ameblo.jp/ryoripapa/
スポンサーサイト

<<種なし大粒ぶどう(藤稔)のゼリー | ホームへ | 4つのスパイスで作る鶏手羽元のチキンカレー>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/2173-63297b98
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア