スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

うなぎの蒲焼をおいしく温めなおす裏ワザ

2010.07.26(23:49)
7月26日は、土用の丑の日。

「鰻 駒形 前川」 「神田きくかわ」 「野田岩」 

「竹葉亭」 「石ばし」……

東京を代表する、うなぎの名店で、

江戸前の伝統の味を堪能したいところですが、

そんな時間も暇もなく、スーパーで買ってきたうなぎを、

娘と二人で食べるのが関の山……

(ママはフラワーアーティストKさんのショーに出席のため、

いつも通り残業…夕食の時間には帰ってきません)


ちょっと悲しい、スーパーのうなぎだけど、

おいしく食べる方法がある! と思い出したのが、

かつて「はなまるマーケット」(TBSテレビ) で見た

↓↓↓ うなぎの蒲焼をおいしくあたため直す裏技!!!

        うなぎの蒲焼の裏技

(※ ↑ おいしかったんだけど、あまりおいしそうに見えない?)

この裏技のポイントは、

な、なんと、うなぎを水洗いすること!!??


その裏技レシピは ↓↓↓ コチラ

①うなぎについているタレと焦げ目を水道水で洗い流し、
クッキングペーパーで水気を拭き取る。
(タレは再加熱したときに焦げやすく、
皮の焦げ目は苦みの元となるためきれいに洗い流す)

②うなぎを2つに切って皮目を下にフライパンに入れ、
酒&水を1:1の割合=各1/2カップ(うなぎが浸るくらいの分量)入れる。
(このとき山椒の実を2~3粒加えると、臭みを抑える効果が)

③中火で煮立たせたら落しぶたをして、弱火で4~5分加熱。

④落としぶたをとり、添付の蒲焼のたれを加えて1分加熱し、
裏返して味をしみこませたらできあがり。

↓ ↓ ↓

ふわふわジューシィな、うなぎの蒲焼の完成です!!!


添付のたれがないときは、

鍋にみりん3/4カップを入れて火にかけアルコールをとばし、

しょうゆ3/4カップ、砂糖大さじ2.5を加え、

弱火で5分ほど煮詰めるだけで、

特製うなぎの蒲焼のたれのできあがり!!!!!





お弁当始めました!
                
パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!











♫ ♪ ♫


スポンサーサイト

<<枝豆と豆腐のすり流し | ホームへ | 枝豆ペーストのポテトサラダ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/618-e250de7c
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。