スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ベーコンとソーセージのなんちゃってカスレ

2011.01.25(23:58)
冬になると思い出すのが、パリのビストロで食べたカスレ!

カスレ(cassoulet) は、白いんげん豆と、肉類 (豚、鴨、羊、がちょう、

ソーセージ、ハムなど) をぐつぐつと煮込む

フランス南西部 (ラングドック地方) の郷土料理です。


料理名の由来になったカソール(cassole)と 呼ばれる土鍋で

長時間にわたって煮込むのが本場のレシピですが、

残念ながら時間がないため、材料も作り方も簡略化した

「なんちゃってカスレ」にしちゃいました。

           なんちゃってカスレ


♫ 「ベーコンとソーセージのなんちゃってカスレ」 ↓ 超簡単レシピ

●材料 (4人分)

ベーコン(塊)…250g
ソーセージ…8本
玉ねぎ…1個
ニンジン…1/2本
セロリ…1/2本
ニンニク…1片
白いんげん豆水煮缶…1缶
トマト水煮缶…1缶
白ワイン…100cc
固形コンソメ…1個
ハーブミックス…小さじ1
パン粉…適量
オリーブオイル…大さじ1

●作り方

①ベーコンは食べやすい大きさに、
玉ねぎ、ニンジン、セロリは粗みじん切り、
ニンニクはみじん切りにする。
②鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ
香りが立ったらベーコンに焼き色をつけ、取り出す。
③玉ねぎ、ニンジン、セロリを炒めたら、
ベーコンを戻し、白ワインを加えアルコール分をとばす。
④白いんげん豆(缶汁ごと)、水100cc、固形コンソメ、
ハーブミックス、トマト水煮を加え、
アクをとりながら15分ほど煮込む。
⑤ソーセージを加え5分ほど煮込んだら、
パン粉をかけ、180度のオーブンで20分焼く。
(オーブン非対応の鍋の場合は、耐熱皿に移して加熱)





お弁当始めました!
                
パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/





ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!











♫ ♪ ♫
スポンサーサイト

<<果肉ごろごろリンゴジャムのなんちゃってアップルパイ | ホームへ | 塩豆腐とミニトマトのオーブン焼き>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/766-2a7ac9ae
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。