スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

なんちゃってアルザス風シュークルート

2011.04.04(10:52)
フランス・アルザス地方の名物料理が「シュークルート・ガルニ」。

キャベツの漬け物(=シュークルート。ドイツ語ではザワークラウト)と

ソーセージや豚肉を煮込んだ料理です。

(シュークルート・ガルニが正しい名前だけれど、

シュークルートと略して呼ばれることも多いのだそう)


シュークルートは発酵させた酸っぱいキャベツなので、

好き嫌いがあるのが難点。そこで、

シュークルートの代わりに即席塩もみキャベツを使い、

万人受けする、つまり子供でも食べられる

「即席シュークルート・ガルニ」

(=「なんちゃってアルザス風シュークルート」) にしてみました。

           アルザス風シュークルート1


事前に、「塩豚」を作っておくのがポイント。

♫「即席シュークルート・ガルニ
(なんちゃってアルザス風シュークルート)」↓ 超簡単レシピ

●材料

豚バラ肉…400g
キャベツ…1/2個
にんにく(薄切り)…1片
玉ねぎ(薄切り)…1個
オリーブオイル…大さじ1
白ワイン…300cc
ハーブミックス…少々

●作り方

①豚肉の水分をキッチンペーパーで拭き取り、
塩小さじ2を全体にすりこみ、ラップをきっちりと巻き、
冷蔵庫で2~3日寝かせる。
②豚肉を冷蔵庫から取り出し水分を拭き取り、
鍋に入りやすいよう2~3つに切り分け、
フライパンで全面に焼き色をつける。
キャベツは千切りにして塩をふって10分おき、水分をしぼる。
③厚手の鍋(ストウブ、ル・クルーゼなど)に
オリーブオイル、ニンニクを入れて火にかけ、
香りがたったら玉ねぎ、キャベツを炒める。
④白ワインを加えてアルコールを飛ばしたら
豚肉、ハーブミックスを加えてフタをして40~50分煮込む。
⑤豚肉を取り出して切り分け、キャベツ・玉ねぎと盛り付ける。

           アルザス風シュークルート2








お弁当始めました!
                
パパとムスメのお弁当ライフ
http://ameblo.jp/ryoripapa/




ご訪問、本当にありがとうございました。クリックしてくださると
ランキングがアップします。よろしくお願いします。

← 人気ブログが大集合!!

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← 男子厨房にて奮闘中!!

← 最新レシピが盛りだくさん!!












♫ ♪ ♫

スポンサーサイト

<<ホワイトアスパラガスのマヨネーズグラタン | ホームへ | 金目鯛のあらの煮つけ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryoripapa.blog36.fc2.com/tb.php/815-99dc7f00
| ホームへ |
プロフィール

ryoripapa

Author:ryoripapa
愛する娘(写真は、 冷蔵庫を
あさっているところ)には、
安全でヘルシーなものを
食べさせたい。その一心で
いつも料理しています。

gourmet

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

コレ欲しい!!

最近の記事
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。